自動翻訳ツール

「私の趣味は読書です、ってどう言えばいいの?」

ここは英会話教室。
生徒から質問が飛ぶ。

「あれ?」

呟きながら、右手に持った機械を小突く先生。

「今日はツールの調子が悪いようだから、授業は中止とします」

英語が喋れなくとも、英語の教師になれる時代になった。
自動翻訳ツールを使えば、誰でも。

GuX^ V[gV[giJ