素っぴん

アンタが弱いってこと 十分良く知ってるよ
アンタがもろいってこと 十分良く知ってるよ

悩みは尽きないやろうし イザコザは絶えないやろうし
小っさな肩に 乗っかってる ちっちゃなちっちゃな重荷たち
すごく重そう・・
アンタの足かって プルプル震えてるし・・

飛ぶことに疲れたら 走ってみれば
走ることに疲れたら 歩いてみれば
歩くことに疲れたら 感じてみれば
感じることが好きなはず それだけは何よりも好きなはず
目をつぶって ただ感じるだけ 休むフリして 感じるだけ

苦しかったら 一息つこう
アンタが許さんかっても
厳しい自分自身が許さんかっても
今回だけは 俺が許す
特別に 俺が許す
何故なら
俺は 頑張り屋さんが誰だか知ってるから
俺は 情熱屋さんが誰だか知ってるから
だから この 俺が 許します
今回だけは 許します

不必要な しがらみから 開放されたアンタが観たいから
無価値な 確執から 抜け出したアンタが観たいから

もう一度 素っぴんに
もう一度 素っぴんに

ココロのメイクが 息をさせられなくしてしまってるよ

もう一度 素っぴんに
もう一度 素っぴんに

苦しみ 強がり 妥協 矛盾 失望 猜疑 孤独 重圧 焦燥 疲労 倦怠 責任

全てを燃やす 焼却炉
きっと ココロの中に 持ってるはずやから
全部 燃やそうぜ 残らず 燃やそうぜ

でも
一つだけ 燃やし尽くせないモノが在るのだ
それは
ずっと ずっと 燃え続けてる アンタのココロの中のSOULかもね