ボロボロ

「アナタ、そんなにボロボロとこぼさないでよ」

夫婦の食卓。

妻は夫に注意する。

「ごめん。無意識だった」

他愛もない会話をはじめる二人。

すると、「また、ボロボロとこぼす!」

妻の声が飛ぶ。

「男でしょ? それぐらい飲み込みなさいよ!」

「こんな不景気じゃ不平、不満、愚痴くらいこぼしたくもなるよ」

GuX^ V[gV[giJ