スパイ

「お前の七変化には脱帽だよ」

ボスは俺を称賛する。

他人になりすますスパイ。

見た目から仕草から、誰にでもなりきれる。

「今日は20人に化けましたよ」

ボスから労われ、アジトをあとにする。

任務を終え、疲れた足取りで自宅へ。

玄関ドアのセキュリティは顔認証。

「あれ?」

俺の本当の顔は、どれだっけ?

GuX^ V[gV[giJ