平凡

「短所が悩みで……」

苦悩を訴える男。

「では、短所をなしくてあげましょう――そのかわり」

医師は凄む。

「長所もなくなり、平凡な人間になってしまいますが?」

男はそれを受け入れた。

手術は成功。

礼を言って男は病院を後にした。

帰り道。

無個性で平凡な男は人混みに紛れ――二度と見つからなかった。

GuX^ V[gV[giJ