一人前

ある職人が盗みの被害に遭った。

なんとも大胆な犯行。

金品や家財道具など、家にあるもの全てを盗まれた。

「犯人に心当たりは?」

警察は職人に尋ねる。

黙りながらも何か言いたげな職人。

「きっと、愛弟子の仕業です……」

「弟子がなぜ?」

「一人前になりたければ、ワシから全てを盗めと助言したもんで」

GuX^ V[gV[giJ