時と場合

まだ幼い子供が、父に尋ねた。

「人は殺しちゃダメなんだよね」

父は言う。「時と場合によるんだ」

「どんな時だって人は殺しちゃダメだよ」

子供は父をとがめる。

「仕方がないんだ」

「そんなことない!」

父を睨みつける子供。

「それが戦争なんだ――」

父は銃を担ぐと、戦場に向かうべく、家をあとにした。

GuX^ V[gV[giJ