グラフィティ

世界的に有名なストリートアーティストが、ある民家の外壁にグラフィティを残した。

注目の名画として。

しかし、家主の老人はそれを快く思わなかった。

黙々と外壁の名画を消す老人に、通行人は言った。

「価値のある絵をなぜ?」

老人が指差す先には小さな落書きが。

「孫が描いた絵の邪魔になるからのう」

GuX^ V[gV[giJ