ハタチを十人

「だから、ハタチが十人集まれば革命が起こせるんだって」

と、山下。

「そうなのか?ホントに革命なんか起こせるのか?」

と、山田。

「起こせるんだったら今すぐにでも起こしてやろうぜ!」

と、上田。

「でも、どうやって起こすのさ。革命なんか」

と、岩村。

「そんなの簡単さ!ハタチが十人集まればイイんだから」

と、永島。

「だから、ハタチが十人集まって何をするのさ?」

と、辻下。

「集まりゃ、それでイイのかい?」

と、小西。

「だって、ハタチだぜ!ハタチ!」

と、光浦。

「どう言う意味なんだい?」

と、黒澤。

「ハタチが十人集まるなんて想像出来るかい?」

と、水谷。

「そうだな、ハタチが十人も集まれば、何だって出来るよな!」

と、桜井。

「だろっ。今すぐに起こそうぜ!革命を」

と、真中。

「だなっ!早くやろうぜ!革命」

と、池口。

「よし、そうと決まれば手っ取り早く、コトに移ろう!」

と、田中。

「そうだな、ハタチが十人だもんな!」

と、岩佐。

「じゃ、とりあえずはハタチを十人集めよう!」

と、永川。

「そうしよう。そして、革命を起こそう!」

と、森本。

「俺は心斎橋あたりを探してくる」

と、菊池。

「俺は江坂近辺を」

と、西山。

「なんかゾクゾクしてきたぞ」

と、鳥越。

「当たり前だろっ!ハタチが十人だぜ!」

と、田代。

「ホントだな。ハタチが十人だもんな」

と、下川。

「ついに革命が起こせるのか!」

と、三田。

「俺ら八十五歳の集まりじゃ、何も出来ないもんな」

と、江戸川。

「そうだな、早くハタチを十人集めよう」

と、江戸川。

「うん。八十六歳になったらおしまいだぞ」

と、江戸川。

「八十五歳までって決まってるからな、革命を起こせるのは」

と、江戸川。

「じゃあ、探しに行きますか」

と、江戸川。

「ハタチを十人」

と、江戸川。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>