生命体

「地球以外の惑星には、生命体が存在しないと思う?」

友人は頷く。

「果たしてそうかな?」

「え?」

「超高速移動していて人間の目じゃ捉えられない。宇宙はそんな生命体で溢れ返ってるとしたら?」

そう言うと男は瞬時に姿を消し、再び戻ってきた。

「人間なんて所詮、目に映るものしか信じられないのさ」

GuX^ V[gV[giJ