全身麻酔

女医は患者の男に点滴を打つ。

全身麻酔によるオペ。

「聞こえますか?」

「はい」

男はハッキリと答えた。

しばらく待って、再び女医が声をかける。

またしても男の返事。

「仕方ない」

女医は一冊の本を手にし、男に添い寝した。

寝かしつけ絵本。

男の寝息が聞こえる。

「いつまでたっても男は子供なんだから」

GuX^ V[gV[giJ