プールにて

死ぬまでプールに潜っていると

自然と水面にかを浮かべ

息つぎだらけの生活が

うっすら笑って見えてきた

右手と左手交互に動き

その種の快感突き刺さる

どれだけ深く潜れるか

競ってみよう恋の道

 

呼吸という名の運命が

乱れる時と整う時と

水っていう名の環境が

いやでも体を覆ってしまう

 

時には呼吸を止めてみて

ずっと深くまで潜ってみる

それでも体が浮き行くのは

いろんな景色が観たいから

 

潜っていれば傷つかない

潜っていれば悲しくない

潜っていれば苦しくない

潜ってみるけど楽しくない

 

正直だから今はただ

理由すらなく潜ってたい

息つぎちょっと飽きたから

理由すらなく潜ってたい

 

君のかを見たくなったなら

この道捨てて、かをゝ出す

やっぱり生きていたいから

呼吸という名の運命を

 

捨てずに歩いて行きましょう

苦しみだらけの道の上

こんな道だけど出会えたし

こんな道だから出会えたし

 

今からプールの水捨てて

息つぎだけで生きて行く

だからそれまでそれまでは

理由もなく潜っていたい

理由すらなく潜っていたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>