小学生の頃はクラスの人気者だったのに。

学生の頃はあんなにもモテたのに。

新入社員の頃は営業成績もトップだったのに。

そこは後ろを振り向いてはならぬ橋。

男は走馬灯に惑わされ、振り返ってしまった。

すると金棒を手にした鬼が男を襲った。

「過去の栄光は叩き潰してやった。さぁ、前を向いて歩け!」

GuX^ V[gV[giJ