自然の摂理

マルボロが好きだからタバコを吸う様に、傷つくのが好きだから恋をする。あぁ、自然の摂理。

とりとめの無い話は尽きなくて、朝を待つように慰(なぐさ)め合う。あぁ、自然の摂理。

所詮、人間の集まり。僕には君を説得することも出来ないし、ましてや諭(さと)すことなど出来ない。あぁ、自然の摂理。

東から昇って来た丸い丸い紅(あか)い血は、悲しみを連れて西へ西へと姿を隠す。あぁ、自然の摂理。

そのレールの右には断崖の絶壁がある。道は閉ざされた?左は見たのかい?あぁ、自然の摂理。

世界で一番の快感を追い求め続けたいなら、君、セックスなんかよりも気持ちのイイものが世の中にはゴロゴロと転がってるんじゃないのかい?あぁ、自然の摂理。

「人は死ぬためだけに生まれて来たのだ」と或(あ)る人は言う。きっと、それだけじゃないだろうと僕は心の奥から信じている。あぁ、自然の摂理。

南の正反対は北。熱いの正反対は冷たい。きっと、恐怖の正反対は勇気で。死の正反対が生ではないだろうと言う事くらいは僕にでも分かる。あぁ、自然の摂理。

綺麗な人が目の前に居る。それは変わらぬ事実で、彼女と僕の距離は太平洋が三つあっても足りないだろう。あぁ、自然の摂理。

夜中に雨が降る。誰にも喜ばれず、ましてや誰に迷惑をかけるわけでもなく。もしかしたら、世界の隅々を探したとしても、雨より努力の好きなヤツはいないかも知れない。あぁ、自然の摂理。

トビウオが水面を飛び交う様に、きっと人間も夢やら恋やらの上を飛び回れる生き物なのかもしれない。あぁ、自然の摂理。

嘘を唱える人間。嘘に傷つく人間。嘘で笑う人間。嘘だと信じている人間。嘘が大好きな人間。嘘まみれの運命を背負った人間。きっと全てが嘘で、人間という存在自体が嘘なんだろう。あぁ、自然の摂理。

 

あぁ、しかし何も無い。今ここには何も無い。それは誰も知ることがなく、誰も分かりっこない事実。何も無い。

人間の歩んで来た人生なんてリセットボタンで再スタートがきくのになぁ。誰もその事に気づかないや。だから密かに隠した秘密。

後悔した人は寄って行って下さい。リセットボタンのありかを御教え致します。

振り出しの人生をお楽しみ下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>