不死鳥

不死鳥と呼ばれた巨大な鳥。

やはり老いには勝てず、寿命が尽きるのを感じた。

しかし、不死鳥としてのプライドがある。

鳥は地上付近へと舞い降り、人々が見守るなか、巨大な壁に激突。

鳥は落下し命を落とした。

壁を見ると、極彩色の鳥の模様で彩られていた。

壁画は世界遺産となり、後世まで残り続けた。

GuX^ V[gV[giJ