花火大会

大量のミサイルが夜空を舞った。

隣国の人々はそれを美しがり、花火大会と呼び喜んだ。

方々から喝采が起こる。

この事態を危惧した大統領がいた。

彼は地球を滅ぼす決意をした。

禁断のボタンを押す。

巨大な核が放たれ、地球は燃え上がった。

それを見た宇宙人は喝采を起こした。

素晴らしい花火大会だ、と。

GuX^ V[gV[giJ