政府はある政策により、社会に銃をばら撒いた。

そして銃使用の規制を緩和した。

身近なストレス解消に銃を使わせ、政府への不満をかき消すためだ。

皮肉なことに、政府の要人が次々に射殺された。

政府への不満は解消。

そして新たな政権が発足した。

首相の座についたのは、銃解禁政策の発起人の男だった。

GuX^ V[gV[giJ