生き様

そこは盛大な葬儀場。

祭壇の遺影の中、老いた俺が笑う。

鼻をすする音。

涙を誘う弔辞。

タイムリープして、俺は偶然ここに来た。

思わず背筋が伸びる。

俺の死に様。

悪くない。

こんな最高の終幕が待っているのか。

現代に戻った俺は誓った。

さぁ、今日という日を頑張ろう。

俺の人生、悪くない。

俺の生き様。

GuX^ V[gV[giJ