弟子

弟子はとらない。

頑固一徹の職人。

そんな職人がついに、技術を継承する弟子を迎え入れたと話題になった。

「爺さん、いったいどんな弟子なんだい?」

「従順な奴だよ」

職人は笑った。

「まさか弟子をとるとはねぇ」

職人が呼ぶと、奥からAIロボットが顔を覗かせた。

「プライドより技術を残したくてなぁ」

GuX^ V[gV[giJ