輪廻転生

不治の病に侵された男。

愛する恋人を想いながらこの世を去った。

が、奇跡が起こる。

輪廻転生。

彼女は妊娠し、その体から再びこの世に産み落とされることに。

男には前世の記憶が残っていた。

再び彼女を愛せる。

喜びも束の間、あることに気づく。

俺の母は彼女だが、もちろん父もいる。

男は運命を恨んだ。

GuX^ V[gV[giJ