新しい1年

12月31日。

地球に異変が起こった。

日没以降、陽が登らない。

年が越せない。

新しい年が迎えられないことに、落胆する人々。

人類は全員で力を合わせ、太陽を引っ張り出した。

そして無事、新年を迎えることができた。

あれ以来人類は、1年に1度、全員で力を合わせる日ができた。

世界がひとつになる日が。

GuX^ V[gV[giJ