マラソン

男が突如、沿道から飛び出した。

マラソンの代表に選ばれた山崎の前に立ちはだかる。

男は叫んだ。

本当なら俺が選ばれるところだったのに!

掴みかかろうとする男をかわし、山崎は走り出した。

追いかける男。

その差は開くばかり。

もはやその姿は見えない。

沿道の観客は、代表が山崎であることに納得した。

GuX^ V[gV[giJ