大問題

彼はひとりになり考えた。

答えが出るまで考えることを決意した。

誰に邪魔されることもない。

思考を乱されることもない。

ひとりの空間。

天変地異が起こり、人類は滅びた。

──はずなのに、なぜか彼だけが地球に残された。

さぁ。

どうやって人類を増やして行くか?

大問題だ。

彼は考えた。

ひとりぼっちで。

GuX^ V[gV[giJ