携帯電話

「どうする?別れんの私たち」

「なんで?なんで別れるん?」

「だってしょうがないやん。こうなってしまってんから」

「でも、十分やり直せるんちゃうん?」

「もう遅いって」

「もう遅いってって、何が遅いん」

「全部」

「だから、全部って何が全部なん?」

「とにかく全部やねん」

「わけ分からんわ!」

「なんでアンタが怒るんよ!」

「お前がわけ分からん事ばっかり言うからやろ!」

「だって、アンタが悪いんやんかー。」

「なんで俺が悪いねんな!」

「そうやんか、私放ったらかして他の子とばっかり遊んで」

「そんなんしてないって!」

「そうやったやんかー。私の事なんかいっこもかまってくれへんかったやんかー!」

「かまっとったやん!」

「どこがよ!」

「ちゃうって、ホンマいろいろ謝るからやり直そうや」

「ムリ」

「なんで?なんでなん?」

「なんでも」

「なんでもって、理由言えや!」

「理由もなんも無い」

「はー?わけ分からんなーお前」

「別に今さら私のこと分かってもらわんでもイイけど」

「分かるかー、お前のことなんか」

「そらそうやろ。今までだって分かってなかったやろ」

「・・。」

「何黙ってるん?もう言う事言い終わった?終わってんやったらじゃーね。」

「ちょ、ちょっと待てや!」

「じゃあ、さよなら」

「待てって」

ブツっ!

ツー、ツー、ツー、

 

「・・。」

「・・。」

「・・。」

「・・・。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>