息つぎのないプール

四時間目の授業は水泳でした。

 

僕たちはとにかく夏のプールが大好き。秋のプールはちょっと嫌い。冬のプールなんかは最悪。でもな、でもな、夏のプールはとにかく大好き。だって、この気持ちよさったら無いやんか!水はちょっと冷た目がいいんねんかー。そんで、僕的にはクロールよりも平泳ぎの方が好きやねん。平泳ぎはカエルになった気分になるやろ?思えへん?なっ?なっ?思うやろ?

「えっ?あんたそんなん思てんの?アホやなー。カエルになった気分なんかなるわけないやんかー。」

でも、とりあえず平泳ぎは最高。給食が米飯の時と比べたらちょっと負けるけど、水のなかをスイスイ進めるやんかー。あれは地面の上ではできやんことやで。なー?

 

人間な生きてる時も日中(にっちゅう)ずっとプールん中におるみたく生活出来たらオモロイなー。オモロイって言うか気持ちいやろなー。だって、音とかあんまし聞こえへんし、それやったらうっとおしい奴の文句とかも全く聞こえへんねんで!昨日のニュースの嫌な事件も、昨日のテストの結果も・・。

目の前とかちょっとロマンチックかもな。ゆらゆら揺れる映画観たことないけど、きっとそんな感じになるに決まってるねん。青やし。紅(あか)いし。薄いし。優しいし。

 

でもな、僕な、たぶん僕だけじゃなくみんなな、そんな青も紅(あか)も薄さも、優しさもすぐに汚してしまうと思うねんかー。だってそうやろ、例えプールの中の生活が気持ちいいからって、それだけじゃ満足せーへんやん!人間って。不思議と。っちゅーか当たり前やねんけど。僕だってプールの中におるのもいいって思うけど、ガンダムのプラモとか作りたいし、まーちゃんの事とか好きやし、米飯かてごっつ好きやからなー。プールの良さとか忘れてしまうと思うねん。思えへん?考えたら人間て贅沢な動物やなー。少なくとも魚とかはプールに満足してるんとちゃうかなー?あっ、でも、魚もたぶんまーちゃんの事は好きになるかもな。だって、まーちゃんクラスのアイドルやし、僕は将来まーちゃんと結婚したい思ってるから。魚もまーちゃんの事は好きになるはずや!カワイイから・・。

そんなん言うけど、やっぱりプールの中は気持ちいいことは確か。無重力やで、無重力。僕は力とかそんなに強くないけど、プールん中やったらコニシキでも持ち上げれます。一瞬力強なった気がする。だって、コニシキ持ち上げるんやで。地面におったらムリやなー。間違いなく。

「じゃあ、どうする?プールん中で暮らす?」

って聞かれたらどうしよ。僕はプールめっちゃ好きやねんで。みんなもそうやろ?フワフワやもん!僕の体なんて。こんなん無いで!んー、迷うな。最近とか地面の上は青じゃないもんなー。空も青じゃない。紅(あか)でもない。やっぱプールかな?でも、汚さんようにプールに居(お)れるかな?まーちゃんとかどうしよ?アンタやったらどうする?もし、アンタやったら・・。

 

 

今は四時間目のプールの授業。

 

僕は平泳ぎの最中。めっちゃ気持ちいい!最高。プールはやっぱり青い。ホンマ気持ちイイ!でもな、やっぱりムリやわ。プールを汚さんと生活するのは。だから、地面の生活とまーちゃんを選ぶわ!

あっ、息つぎしたらプールサイドのまーちゃんみっけ!でも、今はなんかこのまま息つぎなしで二十五メートル泳ぎたい気分やねん!息つぎせんと潜りながら。

今は、今だけは潜っとこ。大好きなプールの中やから・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>