こだわり

地球最後の日は、家族で食卓を囲んで迎えたいよ。

夫はあらぬ日を妄想し、冗談めかしていた。

──まさかその日がやって来るなんて。

地球最後の日。

覚悟を決めた私たちは落ち着いていた。

夫の望み通り、食卓を囲み家族団欒。

私の作った味噌汁を夫がすする。

「味が濃いなぁ。もっと腕を磨いたらどうだ?」

GuX^ V[gV[giJ