宝の場所

「宝が眠る場所は……」

そこまで言うと、祠に住む老人は息絶えた。

だが、旅人は諦めなかった。

死者を蘇らせる薬を探し続けた。

何年も何年も。

そして、薬を手に入れた。

すっかり老いた旅人。

祠に戻り、老人の遺体に薬を浴びせた。

蘇る老人。

「宝が眠る場所は……」

そこまで聞いて、旅人の寿命は尽きた。

GuX^ V[gV[giJ