一寸法師の友人

近ごろ村へ来る観光客が増えた。

これは儲かる。

一寸法師の友人である男は水上タクシーをはじめることにした。

船出の日。

岸で手を挙げる観光客の姿。

船を寄せると、鼻を摘み逃げてしまった。

次の客もその次の客も。

男は気づいていた。

資金不足でお椀が買えず、納豆のパックを船にしているのが原因だと。

GuX^ V[gV[giJ