遺跡

タケル君は芋掘りの途中で奇妙な破片を見つけた。

先生の目を盗み、こっそりとポッケに入れて持ち帰った。

ただ、ポッケには穴があいていて、帰り道のどこかでそれを落としちゃったようです。

数年後。

「こんなところで遺跡の一部が見つかるとは! これは歴史が塗り替えられるぞ!」

考古学者は吠えた。

GuX^ V[gV[giJ