致死量

この粉を混ぜれば、妻は必ず死に至る。

白い粉をつまむ男の指が震える。
鍋の上を白粉が舞った。

「今日、ご飯作ってくれたんだ? ありがとっ!」

何も知らない妻はご機嫌だ。
妻はスープをすくい、それを口へと運ぶ。

「んっ!?」

男は勝利を確信した。

「死ぬ──っほど美味しい!」

「ふふ。勝因は塩加減さ」

GuX^ V[gV[giJ