煩悩

脳から直接コンピューターに情報を入力できる時代になった。

上司から資料作成を頼まれた田中。

「さぁ、資料作るか」

我が社の次の目標は、営業二課のアカリってかわいい──。

田中は脳内で削除ボタンを連打した。

新製品を、総務課のミサキも──。

煩悩に支配された田中の脳は、その日の残業を覚悟した。

GuX^ V[gV[giJ